各国の渡航情報一覧

コロナ関連情報 海外航空券

日本に居住の日本国籍者が短期商用で渡航する場合の各国の状況です。過去14日以内に感染拡大国への入国歴や経由歴があると入国制限に該当してしまいますので渡航時は経由地の考慮も必要になります。
各国ともに日々、制限を見直しておりますのでご渡航の際には大使館などの情報にご注意ください。

なお日本帰国時には検疫と14日間の自己隔離が必要になります。

 

アジア方面

国名 入国の可否 PCR陰性証明書 入国後の隔離 その他
インド 11月よりインド行き旅客便の運行再開
インドネシア ×
韓国 必要
<出国前72時間以内>
14日間隔離 「ビジネストラック」手続にて入国可能ですが査証(ビザ)の取得が必要ですが発給までに1ヶ月以上かかります。
シンガポール 必要
<出国前72時間以内>
14日間隔離 「ビジネストラック」手続にて入国可能
タイ ×
台湾 必要
<出発3日以内>
14日間隔離 台湾の在外事務所に必要書類を提出し、審査を経て特別入境許可を取得すれば、入境が可能
中国 必要
<搭乗前3日以内>
隔離あり 経済、貿易、科学的または技術的活動のために中国大陸に来る外国人は査証を取得すれば入国可能
検疫・隔離に関しては訪問する省・市により異なります。
フィリピン ×
ベトナム ×
香港 ×
マレーシア ×

ビジネストラックとは

オセアニア方面

国名 入国の可否 PCR陰性証明書 入国後の隔離 その他
オーストラリア ×
ニュージーランド ×

北米・中南米方面

国名 入国の可否 PCR陰性証明書 入国後の隔離 その他
アメリカ 不要 ニューヨーク州、マサチューセッツ州は14日間の自己隔離 州により異なります。
アメリカ
(ハワイ州)
14日間の自己隔離
カナダ ×
グアム 入国から72時間以内のPCR陰性証明がない場合は14日間の強制隔離
メキシコ 不要 なし
ブラジル 不要 なし

ヨーロッパ方面

国名 入国の可否 PCR陰性証明書 入国後の隔離 その他
イギリス 不要 なし イギリス到着する前の48時間以内に専用webより滞在先登録要
イタリア 不要 14日間の自己隔離 誓約書の提出が必要
オーストリア 不要 なし
オランダ 不要 なし
スウェーデン 不要 なし
スイス 不要 なし
スペイン 不要 なし 入国前に専用アプリから申請必要
https://www.spth.gob.es/

デンマーク 不要 入国後の検査が推奨
ドイツ ×
トルコ 不要 なし
フィンランド 不要 なし
フランス 不要 なし
ベルギー 不要 なし 渡航者追跡フォームの提出が必要

ロシア・中東・コーカサス・中央アジア方面

国名 入国の可否 PCR陰性証明書 入国後の隔離 その他
ロシア PCR検査
14日間の隔離
11月1日より入国可能
日本からの直行便利用限定
査証申請受付も再開
アラブ首長国連邦
(ドバイ空港のみ)
  以下の1. 2.のどちらかが必要

1.ドバイ到着96時間前までに発行されたPCR検査陰性証明書
2. ドバイ到着時にPCR検査をうける。陰性結果が出るまで指定施設で待機。

海外旅行傷害保険が必要。

 

アフリカ方面

国名 入国の可否 PCR陰性証明書 入国後の隔離 その他
エジプト 9月1日よりエジプト到着48時間以内のPCR陰性証明が必要 保険加入証明書が必要

 

コメントを残す