タイ国際航空 ( TG ) 情報

TG タイ国際航空

運行状況

タイ国際航空の日本線定期旅客便は2020年12月31日まで全便運休となります。
「レジデンストラック」による東京発バンコク行はタイ王国大使館のホームページで受け付けております。

予約クラス

ファースト ビジネス エコノミー
クラス記号 F A P C D J Z Y B M H Q T K S V W L
ANAマイル積算率(%) 150 125 100 50 ×

ビジネスクラス(Royal Silk Class)

タイ国際航空のビジネスクラスは機材によりシートが異なり数世代前の斜めフラット、スタッガード、ヘリボーンなど多様なシートがあります。あたり・はずれの落差が大きい航空会社です。多くの航空会社ではホームページに最新シートしか掲載していない中、タイ国際航空は全てのシートを公開しているのがすばらしいと思います。
同じ路線でも便により新旧シートが混在しており旧機材便をご指定してきたお客様には「歴史あるシートですよ」とお伝えしておかないと当日ガッカリされます。

機種 シート
A380 フルフラット
B747-400 大はずれ
B777-300ER フルフラット
B777-300 はずれ
B777-200
B777-200ER
大はずれ
A-350 フルフラット
A330-300 フルフラット
B787-9 フルフラット
TG787-8 フルフラット

トラベルバウチャー発行

タイ国際航空は返金の代わりに「トラベルバウチャー発行」の案内を送っております。
内容は以下のような感じですがなかなか内部事情が苦しそうに思えます。

TG_Voucher 事業再生手続きのため航空券の払戻が一時停止中である。
そのため同意いただいた方に返金の代わりに同額のトラベルバウチャーを発行する。
・次回TGにて航空券購入時に充当可能。
・委任状があれば第三者に譲渡可能。
・有効期限は2022年12月31日まで。
・未使用のバウチャーは2022年7月1日から12月31日の期間に限り無手数料で払戻可能。つまり2022年7月までまたないと払戻はできなくなる。

コメントを残す